2010年06月11日

小林氏陣営、会計担当に判決=北教組の違法献金事件―札幌地裁(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営が北海道教職員組合(北教組)から違法献金を受けたとされる事件で、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)罪に問われた陣営の会計担当木村美智留被告(46)の判決公判が9日午後、札幌地裁(辻川靖夫裁判長)で開かれる。求刑は禁固6月。
 木村被告は先月の初公判で、自身が北教組側に依頼し、昨年夏の衆院選資金として1600万円を受領したと認めた。小林氏の関与については「相談していない」と否定した。
 小林氏は自身の進退について「判決を見極め判断したい」と態度を留保している。一方、自民党など野党は国会に議員辞職勧告決議案を提出、鳩山由紀夫前首相も退陣表明の中で「政治とカネ」の問題に触れ、小林氏に辞職を促した。
 木村被告とともに同罪で起訴された北教組委員長代理の長田秀樹被告(50)の判決は14日に言い渡される。
 起訴状によると、木村被告は2008年12月〜09年7月、北教組委員長(故人)や長田被告から4回にわたり計1600万円を受け取ったとされる。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
消費増税を模索=今月中に「中期フレーム」策定
最低賃金、目標1000円=20年までの達成目指す

政調会長などで詰め=「菅執行部」、7日発足(時事通信)
<殺人再現実験>捜査員が振り落とされ役 スタントマン断念(毎日新聞)
接種後死亡は基礎疾患、インフル感染が影響―新型ワクチンで厚労省会議
<菅首相>「小沢流選挙」修正に乗り出す 実行不確実な面も(毎日新聞)
千葉県の男に逮捕状=横浜弁護士殺害の疑い−離婚調停でトラブルか・神奈川県警(時事通信)
posted by ナガセ マサオ at 11:29| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。